福岡県で初めての1人暮らし

2016y05m03d_215059142

私の弟は大学卒業後、就職し、福岡県で初めての1人暮らしを始めました。これまで、ずっと実家で育ってきたので、初めての1人暮らしで、どんな面白いことが起こるか期待していたら、早速やってくれました。しばらくして私が、弟の1人暮らしの家に遊びに行ったとき、冷蔵庫を開けると、ベチョベチョになったトマトが入っていたのです。

「どうしたの?」と聞くと、「冷凍庫に入れちゃったみたい…」とのこと。どうして、冷凍庫に入れて凍らせてしまったのかというと、「1人暮らし用の冷蔵庫には、そもそも冷凍庫の機能が付いているとは思ってもいなかった。

扉が2つあったから、適当に開けて、下の扉にトマトを入れておいたら凍ってしまった」とのことでした。冷蔵庫に入っていたトマトはベチョベチョすぎて、本当に笑うしかなかったですが、もったいないので、次の日ミネストローネにして美味しくいただきました。ちなみに、弟は同じタイミングで牛乳も凍らせてしまったそうです。

ただ、牛乳は一度凍らせると、分離してしまってかなり不味くなってしまい、もったいなかったですが、泣く泣く捨てたそうです。1人暮らしを始めたばかりの弟の新生活はこれからどんなことが起こるのか、楽しみです。

弟を見事に探してもらえました

1年前を最後に全く姿が見えなくなった弟がいました。最初の方はどうせそのうち連絡をしてくるだろうと思っていたのですが、全然何も連絡をよこさないですし、電話をしても出ないことがありました。どうしようかかなり悩んだ日々がありました。

2016y04m15d_030526548

散々悩んだこともあったのですが、探偵に調査を依頼することに決めました。人探しは自分でできるものではありませんし、確実に見つけてもらおうと思ったら探偵に調査を依頼するのが確実と思ったからです。

困ったことと言えば、情報が少なくて本当にどこに行ったのかが分からないということでした。探偵の方に渡す情報も少なくて、調査には時間がかかるということを言われてしまいました。そもそもわかっていれば自分で探せるわけで、とにかく探偵に任せる形で調査を依頼しました。結果的に調査には3ヵ月くらいかかりましたが、数少ない情報を元に探偵は見事に弟を見つけてもらうことができました。

今回、本当に少ない情報量でしたが、毎日調査内容を報告してくれて、根気よく足とネットワークを使って探偵社の方は調査をしてくれました。そこには本当に見つけてやろうという気持ちを感じました。3ヵ月という調査期間は短いと思いましたし、探偵社に調査を依頼して良かったなと思いました。