洗顔しすぎもダメ?正しいお手入れで改善する、ニキビ肌のためのスキンケア

“ダイエットしたい方は、健康的に痩せるのが一番ですね。しかし単品だけしか食べないとか、カロリーを極端に減らしたり、体に負担がかかるダイエットは続きません。健康的にリバウンドしないダイエットは、糖尿病の食事メニューです。

○慣れると簡単
糖尿病の治療食を見ると、点数が書いてあるので最初は面倒だと思うかもしれません。しかし思ったより簡単で、最初は量がわからなければ材料を計る必要がありますが、慣れると量がわかってきます。

○何を食べてもいい
好きなものは食べれないと思っている方も多いですが、なんでも食べれます。揚げ物もデザートもOKです。ただしある程度の量は目安があります。どか食いしていた方は最初は物足りないと感じるかもしれません。ごはんを2杯食べていた方は1杯になるし、とんかつを2枚食べていた方は半分になるといった感じです。
○むくみに対応
塩分をできるだけ控えるようなメニューが多いので、むくみにも効果があります。またカリウムが多いりんごやバナナ、キウイなど果物も食べます。なので塩分が外に排出されてむくみが解消されて、脚がすっきりします。体も軽くなります。
○便秘が解消
糖尿のメニューは、野菜がとても多いです。野菜なら量を増やしてもOKなので、食物繊維を多くとるようになります。便秘が解消されるので、お腹まわりがすっきりしてメタボが解消されます。便秘が改善されることで体を動かすことも楽になってきます。
○3食
毎日きちんと3食規則正しく食べるので、お腹が極端に減ることがないです。食べないことであとでお菓子がほしくなったり、ジュースを飲んだり、夕食だけをたくさん食べることがなくなります。どちらかというとダイエットしない食事に戻る感覚ですが成功します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です