照明が我が家の空き部屋にあるため

2016y05m23d_201947703

最近私の部屋の照明が点かなくなりました。
蛍光灯が切れたのかな?と思い蛍光灯を買いに電気屋に出かけ、買って帰宅。
付け替えても照明は点きません。

新品の蛍光灯を買ってきたのに点かないのはおかしいと思い、次に疑ったのはグローランプです。
グローランプは2本セットで買ったものの余りを保管していたのでそれに付け替えたのですが、それでも蛍光灯は点きません。
もしかして照明自体が壊れてしまったのか?とショックを受けました。
幸いにも同じ、それと交換しようと思い至ったのですが、ここからが大変。
私の部屋の照明は天井に張り付いているタイプのものです、しかもネジで固定されており外すのが大変なタイプ。
室内用の脚立に上り、慎重にコネクタを外し、ねじを一本一本外して照明を外したのですが…予想したより重くて照明を持ったまま脚立から落ちてフローリングに転びました。とても痛かったです。
同じ手順で空き部屋の照明を外し、私の部屋にその照明を設置して蛍光灯とグローランプを点けて一安心。さっそく照明を点けようとしたらまだ点かない。
ショックでした。もしかしたら配線が駄目になってるんじゃ?そしたら修理費用結構かかるんじゃないかとかなり落ち込みました。

そんな呆然としていたところに親がやってきて「ちょっとこれ付けてみろ」と親の部屋のグローランプを持ってきました。
ムダでしょ、と思いながらそのグローランプを取り付け照明を点けると…しっかりと点く照明。
原因はグローランプだったと分かったわけですが、予備の未使用のグローランプで点かなかったのはなぜだ?と思い親の部屋の照明に予備のグローランプを取り付けてみると照明が…点かない。
予備のグローランプが不良品だった!という酷いオチが待っていました。蛍光灯を買いに外出し、照明そのものが悪いと思い照明を付け替えた私の苦労は一体。

しゃぶしゃぶ食べ放題の隠れた絶品料理とは…!

images

今日は地元のしゃぶしゃぶ食べ放題のお店に行ってきました。

このお店しゃぶしゃぶだけじゃなくてサイドメニューがすっごく充実していて、しかも値段が安いんです。家族連れがいっぱいでいつも混みあっていて、今日も30分ぐらい待ちました。お腹ペコペコ状態で30分は辛かったですが、でも待ちます。なぜならそこでしか食べられない、お目当てのものがあるからなんです。

やっと席に通されてまずはコースを注文します。そのあとお肉が運ばれてくるまでの間、バイキング形式のサイドメニューを食べ放題です。サラダやナムルなんかの生野菜もあって嬉しいです。あと薬味がたくさんあって、そこにあるサイドメニューを自分アレンジで食べられるのも楽しいんですよ。

サイドメニューもほどほどに、お肉とお野菜をしゃぶしゃぶしてモリモリ食べます。ヘルシーだし栄養のバランスもよくてお鍋って最高ですよね。よし、そろそろシメにいきましょうかってことで、このシメが待ちに待ったお目当ての料理です。

雑炊?ラーメン?うどん?いいえ、実はカレーなんです。

ここカレーが激ウマなんです。しゃぶしゃぶ食べに来てるのかカレー食べに来てるのか分からないぐらい、カレーが絶品です。見てると他のお客さんも、もれなくカレーライスを食べます。しゃぶしゃぶの後にそんなに盛る?ってぐらいカレーが人気です。私は今日2杯食べて終了しました。

大満足の行きつけ店です。

福岡県で初めての1人暮らし

2016y05m03d_215059142

私の弟は大学卒業後、就職し、福岡県で初めての1人暮らしを始めました。これまで、ずっと実家で育ってきたので、初めての1人暮らしで、どんな面白いことが起こるか期待していたら、早速やってくれました。しばらくして私が、弟の1人暮らしの家に遊びに行ったとき、冷蔵庫を開けると、ベチョベチョになったトマトが入っていたのです。

「どうしたの?」と聞くと、「冷凍庫に入れちゃったみたい…」とのこと。どうして、冷凍庫に入れて凍らせてしまったのかというと、「1人暮らし用の冷蔵庫には、そもそも冷凍庫の機能が付いているとは思ってもいなかった。

扉が2つあったから、適当に開けて、下の扉にトマトを入れておいたら凍ってしまった」とのことでした。冷蔵庫に入っていたトマトはベチョベチョすぎて、本当に笑うしかなかったですが、もったいないので、次の日ミネストローネにして美味しくいただきました。ちなみに、弟は同じタイミングで牛乳も凍らせてしまったそうです。

ただ、牛乳は一度凍らせると、分離してしまってかなり不味くなってしまい、もったいなかったですが、泣く泣く捨てたそうです。1人暮らしを始めたばかりの弟の新生活はこれからどんなことが起こるのか、楽しみです。

一生に一度の結婚式は人生最高の思い出!

 

幸せな結婚式

 

わたしにとって、20代、30代で楽しかった思い出といえばなんと言っても結婚式になります。

大学を卒業して私も家内も2年目での結婚ということもあり、周りも結婚している仲間が折らず、最初の事例だったこともあり、いろいろな趣向を凝らしてくれました。

それもいくつかのグループからお祝いの会をしてもらったこともあり、非常にありがたい限りでした。そして、本番の結婚式当日も二次会も盛大に開いてもらい、100人レベルでの開催でした。

そこには中学、高校、大学、仕事関係といろいろなところからいろいろなメンバーが集まってきて非常ににぎやかでそして、すばらしい社交の場にもなったのではないかと思います。

だれしもが楽しむことが出来たのではないかと思います。

そして、私と家内にしてもこれだけ多くの方々に支えてもらって人生を歩んできたこと、そして結婚してからはこうした方々に対してどうやって恩返ししていくのかそれを考えていかなくてはならないなと本当に考えさせられたタイミングにもなりました。

という硬いお話を抜きにして、本当にうれしい出来事ばかりでこの二次会での出会いが発端で結婚にいたったメンバーがいたり、交友関係が新たに出来たりと非常にうれしい限りです。

想像以上の高収入そしてその上お小遣いだったキャリーのバイト

キャリー ゴルフ

大学生になり、車の免許を取ることができました。車の免許取ったので車で通うことができるアルバイトもありだなと思い探し始めました。

家は新興住宅地にあり山がすぐそばのため、周りにはあまりアルバイト先がありません。

あっても知り合いが働いていてなんだか気まずく探していたときに、ゴルフ場を見つけたのです。ちょうどキャリーのアルバイトを募集していました。

広い敷地のため車で通っても平気だということです。広い敷地のため車で通っても平気だということですゴルフの知識は全くと言っていいほどなく、父親に連れていかれた打ちっぱなしを見たということくらいです。

続きを読む →

弟を見事に探してもらえました

1年前を最後に全く姿が見えなくなった弟がいました。最初の方はどうせそのうち連絡をしてくるだろうと思っていたのですが、全然何も連絡をよこさないですし、電話をしても出ないことがありました。どうしようかかなり悩んだ日々がありました。

2016y04m15d_030526548

散々悩んだこともあったのですが、探偵に調査を依頼することに決めました。人探しは自分でできるものではありませんし、確実に見つけてもらおうと思ったら探偵に調査を依頼するのが確実と思ったからです。

困ったことと言えば、情報が少なくて本当にどこに行ったのかが分からないということでした。探偵の方に渡す情報も少なくて、調査には時間がかかるということを言われてしまいました。そもそもわかっていれば自分で探せるわけで、とにかく探偵に任せる形で調査を依頼しました。結果的に調査には3ヵ月くらいかかりましたが、数少ない情報を元に探偵は見事に弟を見つけてもらうことができました。

今回、本当に少ない情報量でしたが、毎日調査内容を報告してくれて、根気よく足とネットワークを使って探偵社の方は調査をしてくれました。そこには本当に見つけてやろうという気持ちを感じました。3ヵ月という調査期間は短いと思いましたし、探偵社に調査を依頼して良かったなと思いました。